きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 10/12(月) 局地的な大雨のおそれ!今週は秋を飛び越して冬がやってくる

2020年10月12日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

午後からあす明け方にかけては局地的な大雨に注意が必要です。

午後4時、午後9時、午前0時の雨雲の予想です。
夕方以降、宗谷地方に活発な雨雲がかかるほか、夜遅くは道東でも、土砂災害・低地の浸水・川の増水に注意してください。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
昼過ぎは、時折、弱い雨が降る程度です。
夕方以降は後志から雨が強まり、雷を伴うところもありそうです。
買い物は早めに済ませたほうがよさそうです。

・道北とオホーツク海側
宗谷や留萌を中心に雷を伴った激しい雨になりそうです。
停電にも注意をしてください。
その他の地域は夜遅くから雨が強まるでしょう。

・太平洋側
胆振や十勝は、雨が降りやすく、傘の手放せない一日になります。
釧路と根室は、短時間でざっと強まる雨です。
夜遅くは、道路の冠水にもご注意ください。

◆札幌の予想最高気温
寒さのピークは木曜日で、最高気温でも11℃です。

特に、水曜日の夜から木曜日は、峠では雪で積もる可能性があります。
中山峠や石北峠、三国峠などは、一面銀世界になるかもしれません。
峠越えは冬タイヤが必要です。

さらに、金曜日は朝の冷え込みがピーク。
氷点下5℃近くまで下がるところもありそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすは昼頃までは所々でにわか雨がありそうです。
水曜日は昼頃に雨が降って、その後は気温が急降下します。
木曜日は最高気温でも10℃程度。
金曜日は北見で最低気温が氷点下2℃です。

・太平洋側
あすは朝まで雨が降りますが、日中は天気の崩れはありません。
木曜日と金曜日の朝は氷点下の冷え込みとなる所もあります。
路面凍結にもご注意ください。
週末は日曜日のほうが日差しが期待できそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE