きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

"冬の足音"接近中…今季初「氷点下」北海道3地点で観測 富良野市-0.2℃に 羊蹄山もうっすら雪化粧

2020年10月9日21:15

 冬の足音が近づいています。

 10月9日朝の北海道内は、全道的に今季最も寒い朝となり、北海道富良野市麓郷など3地点で今シーズン初めて氷点下の気温となりました。

 上空に入り込んだ寒気と放射冷却の影響で、10月9日朝の北海道内は、冬の訪れを感じる朝となりました。

 うっすら雪化粧した羊蹄山を望む喜茂別町では、10月9日午前6時前に0℃まで気温が下がり、今シーズン最も寒い朝を迎えました。

 このほか、富良野市麓郷で氷点下0.2℃、十勝の上士幌町糠平で氷点下0.1℃を記録し、北海道内で今季初めて氷点下の気温となりました。

 10月10日の朝も、内陸を中心に冷え込みが強まるとみられています。

 また、10月12日の週後半はさらに強い寒気が入り込む見込みで、一段と寒さが厳しくなりそうです。体調管理にお気を付けください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE