きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 9/1(火) 北と南で天気分かれる!太平洋側はしばらくぐずつきそう。。。

2020年9月1日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

きょうは道北やオホーツク海側で晴れている一方、
太平洋側で雲が広がりやすくなっています。

原因は、オホーツク海にある高気圧。
高気圧をまわって湿った空気が流れ込むため、
太平洋側は雲が広がりやすくなっています。

そして、動きがゆっくりで、今週後半にかけて太平洋側は、曇りや雨の日が多くなりそうです。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
札幌は昼過ぎになると日差しの届く時間があるでしょう。
江差は、25℃で、3日ぶりの夏日になりそうです。
午後は、次第に東風が強まります。
車の運転はハンドルをとられないようご注意ください。

・道北とオホーツク海側
晴れる所が多くなります。
羽幌や士別など、留萌や上川地方で25℃以上となる所もあり、汗ばむ陽気になりそうです。

・太平洋側
雲が多く、胆振や十勝などで、にわか雨がありそうです。
帯広はきのうより、4℃高い19℃の予想です。
引き続き、農作物の管理にご注意ください。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
日に日に蒸し暑さが増していきます。
金曜日は札幌を含めて広い範囲で30℃の予想です。
また、日本海側では、金曜日と土曜日は雨の降る時間もありそうです。
来週も、30℃を超える日があり、厳しい残暑は続きそうです。

・太平洋側
今週は、雨が降ったりやんだりと、天気がぐずつきます。
ただ、次第に台風から蒸し暑い空気が流れ込むため、気温は上がりそうです。
函館は、木曜日と金曜日は、雨でも29℃と、かなり蒸し暑くなりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE