きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 6/17(水) 北海道の周りでスクラム!すっきりしない天気の影の主役とは?

2020年6月17日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

このところ、すっきりしない天気が続いていますが、
この天気には影の主役がいるんです。

◆今夜の天気図
北海道の周りでスクラムを組むように低気圧があります。
低気圧がたくさんあるのは偶然ではなく、
上空の寒気の塊、『寒冷渦』が次々と低気圧を送り込んでいるからなんです。
この寒冷渦がまだまだ居座るため、今後もくもりやすい天気が続きそうです。
なお、きょう日中は低気圧のすき間で晴れ間もありますが、
西から低気圧が近づくため、今夜は天気が崩れる見込みです。

◆雨雲の予想
夕方6時で西に雨雲が控えています。
今夜遅くになると後志で雨が降り始め、
あす朝は広い範囲で雨が降る予想です。
雷をともなって強く降るところもありそうです。

◆午後の天気
浦河など太平洋側で晴れ間がある他は雲が多く、
雨のぱらつく所もあるでしょう。
十勝など内陸はいま晴れていても、夕方はにわか雨がありそうです。

◆予想最高気温
日本海側はこの後もあまり気温が上がりません。
札幌は5月下旬並みの18℃の予想です。
太平洋側はきのうより高く、室蘭・苫小牧は20℃越え、
帯広は25℃まで上がる見込みです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすは札幌では朝から、北見でも昼ごろから雨が降るでしょう。
週末も雲が多く、気温が上がりません。
土曜日の最高気温は、稚内で13℃、網走で14℃の予想です。

・太平洋側
あすの室蘭は1日中、雨が降りやすいでしょう。
釧路は夕方ごろから雨が降る見込みです。
この先、週明けにかけてもすっきりと晴れる日はなく、
本州の梅雨のような空模様となりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE