きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 6/11(木) 午後は急な雷雨にご注意を!オホーツク海側は真夏日で蒸し暑さ続く…

2020年6月11日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

午後は、大気がさらに不安定になります。
急な雷雨にご注意ください。

◆雨雲の予想
午前11時で雨雲は北海道の西半分にかかっています。
昼過ぎは、宗谷地方に活発な雨雲がかかり雨脚が強まりそうです。
夕方は道東や道北が雨の中心で、南西部は雨の止むところが多くなりそうです。

◆最高気温(午前11時30分まで)
北見市常呂 31.9℃
津別町   31.7℃
北見市   31.5℃
女満別空港 31.1℃
熱中症にご注意を!

◆時間ごとの天気
・道央と道南
あと2,3時間は急な雷雨や土砂降りに気を付けてください。
夕方以降は、雨の止むところが多くなります。
蒸し暑さも少し和らぎそうです。

・道北とオホーツク海側
上川北部より北の地域で雷の可能性が高くなっています。
雷の音が聞こえたら、コンセントを抜くなど対策をして下さい。
また、オホーツク海側はかなり蒸し暑くなっています。
家の中でもこまめに水分を摂るようにしましょう。

・太平洋側
雨で気温は下がりますが、湿度が高く蒸し暑いでしょう。
雨の降っている時間は3時間前後で
夜までには止むところがほとんどです。

◆週間予報
明日あさっては、広く晴れて夏の暑さが戻ってきます。
土曜日は、湿度も高く蒸し暑くなりそう。
また、日曜日は雨予報に変わる可能性もあります。
来週も平年より気温が高く、ムシムシしそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE