きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 4/13(月) 気温分布は“西高東低” 東部はあすも防寒対策を!

2020年4月13日18:30

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆あすのポイント
あすは東風が強まりそうです。
オホーツク海側や道東は、冷たい海風になるため、日中の気温も3℃以下の所が多く、雪のちらつく所もあるでしょう。
オホーツク海側では平地でもうっすらと積もる所もありそうです。
一方、道南や太平洋側西部では10℃以上。
北海道の東で低温、西で高温の、「西高東低」の気温分布になりそうです。

◆あすの札幌市内の天気
予想最高気温は、中央区が9℃、白石区、厚別区、南区は10℃です。
午後は北東の風が強まるため、体感温度は少し下がりそうです。

◆あすの天気
西半分の地域では日差しがたっぷりで青空となりそうですが、道東・オホーツク海側ではにわか雪の所もありそう。

◆明日の気温
弟子屈町などでは真冬日の可能性も。道東・オホーツク海側の方は冬の防寒対策を!


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE