きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

  • #魚介の料理
  • #きのこ料理
  • #ご飯もの
  • #お弁当
  • #電子レンジ
  • #簡単・時短

<秋鮭と野沢菜のふりかけ>

1. 野沢菜漬けは細かく切っておく。鮭は耐熱皿にのせてお酒をふりキッチンペーパーとラップをふんわりかけて500Wで2分30秒加熱する
*ペーパーをかけておくことで鮭の身が破裂してもレンジが汚れない

2. ①の鮭の骨や皮を外し、ごま油をひいたフライパンに加え崩しながら炒める。さらに野沢菜、みそ、砂糖、かつお節を手で揉みながら加えて全体に味が馴染むまで炒める

3. ②に白ごまをふって全体に混ざったら完成

<レンジで梅なめたけ>

1. 梅干しは種を取り除き包丁でたたいておく

2. えのきは半分の長さに切って根元は適当にばらしておく。しめじも石づきを取り、適当な大きさにばらしておく

3. 耐熱の器に①と②、めんつゆを加えて600wのレンジでラップをして2分加熱する
*梅干しの塩分によって味が変わるので、レンジをかけた後に味見をして、めんつゆの量を調整しましょう

4. 器に盛り付け、千切りにした大葉を飾って完成

グッドフェイス

材料はこちら
(作りやすい分量)

グッドフェイス
材料
(作りやすい分量) ×
<秋鮭と野沢菜のふりかけ>  
鮭(生) 2切れ
野沢菜漬け 2本
味噌 大さじ2
砂糖 大さじ1
適量
ごま油 適量
白ごま 適量
かつお節 ひとつかみ
<レンジで梅なめたけ>  
えのき 1/2袋
しめじ 1/2袋
梅干し 2~3個
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
大葉 適量
×