きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

レシピ紹介 レシピ印刷

2019年10月4日(金)

簡単作り置きレシピ「鮭アレンジメニュー4品」


材料

<鮭の焼き漬け 2人分>
・鮭(切り身)…400g
・長ねぎ…1/2本
・ささげ…6本
・しめじ…1袋
・ニンジン…1/2本
・サラダ油…適量
・酒…大さじ3
・みりん…大さじ3
・しょう油…大さじ3
・砂糖…小さじ2

<鮭ときのこの炊き込みご飯 2人分>
・米…2合
・水…適量
・鮭(切り身)…2切れ
・塩…適量
・ごぼう…1/3本
・ニンジン…1/4本
・えのき…1/2袋
・舞茸…1/2袋
・めんつゆ…大さじ1
・三つ葉…適量

<鮭となすのトマト煮 2人分>
・鮭(切り身)…2切れ
・なす…1/2本
・エリンギ(小)…3本
・トマト(大)…1個
・オリーブオイル…適量
・塩、コショウ…適量
・鶏がらスープ…小さじ2
・小麦粉…適量
・ゆで枝豆(飾り)…適量

<鮭の白子とタコのアヒージョ 2人分>
・鮭の白子…1尾分
・タコ(頭)…1個
・エリンギ…2本
・ニンニク…3片
・鷹の爪(輪切り)…適量
・オリーブオイル…適量
・塩…適量

作り方

<鮭の焼き漬け>

1.鮭は食べやすい大きさに切り、長ねぎはぶつ切り、ささげは3等分、にんじんは輪切り、しめじは石づきをとって小房に分ける。

2.フライパンにサラダ油をひき、鮭を両面焼き、一度取り出しておく。

3.同じフライパンに野菜を加え、こんがり焼いたら鮭を戻して、調味料を入れ蓋をして野菜が柔らかくなるまで煮る。

4.フタを取って水分をとばすように煮詰めたら完成。

<鮭ときのこの炊き込みご飯>

1.研いで吸水させた米をザルに上げ水気を切っておく、鮭は全体に塩をしグリルでこんがり焼いておく。

2.ごぼうはささがき、にんじんは千切りにし、えのき、舞茸は石づきをとって小房に分けておく。

3.炊飯器の内釜に米、めんつゆ、2合のメモリの水を加え、ごぼう、ニンジン、きのこ、グリルで焼いた鮭をのせて炊飯する。

4.炊きあがったご飯に三つ葉を混ぜて完成。

<鮭となすのトマト煮>

1.なす、エリンギは食べやすい大きさにカットし、トマトはおろし金で丸ごとすり下ろす。

2.鮭に塩コショウをし、小麦粉を全体にまぶす。

3.フライパンにオリーブオイルをひき、鮭を両面こんがり焼く、フライパンの空いている場所でなすとエリンギを焼き、すりおろしたトマトと鶏がらスープの素を加え、水っぽさがなくなるまでしっかり煮詰める。

4.色どりに茹でた枝豆をくわえる。

<鮭の白子とタコのアヒージョ>

1.鮭の白子、タコ、エリンギは食べやすい大きさに、にんにくは半分に切っておく。

2.鍋に具材を入れ、オリーブオイルをひたひたに入れて火にかける。

3.ふつふつと沸いてきたら弱火にし8分ほどに火かけ塩で味を調える。