きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

2021年9月15日

時短調理にお勧め!冷凍コンテナご飯

冷凍コンテナごはん ベーコンとコーンのクリームチーズパスタ

出典:「詰めて、冷凍して、チンするだけ!3STEP 冷凍コンテナごはん/著者:ろこ(徳間書店)」

材料 スパゲッティ…100g 水…250ml オリーブオイル…小さじ1 ベーコン…2枚 キャベツ…1枚 アスパラガス…1本 ホールコーン(缶詰)…大匙3 クリームチーズ…30g  
A 洋風スープの素…小さじ2   にんにく(すりおろし)…少々   塩コショウ…少々
スパゲッティを半分に折って「Ⅹ」の形にしてコンテナに入れる。
水とオリーブオイルを入れ麺に馴染ませる
(A)の調味料を入れる
カットしたキャベツ(3cm幅)、アスパラ(薄切り)、ホールコーンを  加熱むらが出ないよう高さを整えつつコンテナへ入れていく
最後に、カットしたベーコン(2cm幅)とクリームチーズを乗せる。  (※ベーコンは、脂の旨みを野菜に移すため1番上に乗せる)
冷凍庫で保存(最長1か月まで保存可能)
食べたい時に冷凍庫から出し、電子レンジで600w12分加熱。  (※この時コンテナの蓋は1度開け、水分が飛ぶようナナメにしておく)
加熱後、素早く麺と具を絡めて完成!水切りの必要はありません。

冷凍おかずパック ブリの照り焼き

出典:凍ったままレンチンするだけ!簡単!冷凍おかずパック/著者:ろこ(扶桑社)

※ブリは、塩(分量外)少々ふって10分ほど置き、水で洗って拭き下処理をしておく

材料 ブリ(切り身)…2切れ(200g) にんじん…1/2本(60g) 小松菜…3株(90g)
A しょうゆ、酒、みりん、水…各大さじ2   砂糖…小さじ2   片栗粉…小さじ1/2
加熱した時の破裂防止のため、ブリの身に楊枝などで穴を開けておく
フリーザーバッグに①のブリと(A)の調味料を加え、馴染ませる
細切りしたにんじん、3cm長さに切った小松菜をフリーザーバッグに入れる。  この時、ブリの真下に野菜を詰めるように置くと、味が染みてより美味しくなる
全体を平らにならし、空気を抜いてファスナーを閉じ、冷凍する
食べる時は、フリーザーバックから取り出し、ブリが上になるよう耐熱皿に乗せる
ふんわりとラップをして、電子レンジ(600W)で10分加熱すれば完成! ※皿が熱くなっているので気を付けてください