きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

十勝の食材×明治製品 おすすめレシピ

スポーツ選手にとって、バランスよく栄養たっぷりの食事を摂ることはトレーニングと同じく重要です。
乳製品にはカラダの材料となるたんぱく質やカルシウムが含まれています。小学生から牛乳やヨーグルト、チーズなど乳製品を積極的に摂取することでたんぱく質やカルシウムを蓄え、身体の成長にもつながります。

今回は「夢応援塾 in 十勝」との関連企画ということで、
“食の宝庫”十勝地方の食材と明治製品をかけ合わせたレシピ3つを紹介します。

明治おいしい牛乳

たっぷり野菜のトマトシチュー

ごはんにシチューは合わないという方にもおすすめ!

たっぷり野菜のトマトシチュー
<材料> 2人分
明治おいしい牛乳 200ml
鶏もも肉 120g(1/2枚)
じゃがいも 100g(小1個)
玉ねぎ 60g(1/4個)
にんじん 50g(1/2本)
マッシュルーム 30g(2個)
ブロッコリー 60g(1/4個)
有塩バター 10g
薄力粉 大さじ2
顆粒コンソメ 小さじ1
トマト缶 200g
塩・こしょう 少々

<作り方>

  • 1.鶏もも肉と野菜は食べやすい大きさに切り、ブロッコリーは茹でておきます。
  • 2.フライパンに有塩バターと①のブロッコリー以外の食材を入れて炒めます。
  • 3.軽く火が通ったら、薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒めます。明治おいしい牛乳の半量を加えてとろみが出るまで混ぜます。
  • 4.顆粒コンソメ、トマト缶を加えて煮ます。水気が足りない場合は水(分量外)を少しずつ足します。
  • 5.鶏もも肉と野菜に火が通ったら、残りの明治おいしい牛乳、塩・こしょうを加えて味を調えます。最後に①のブロッコリーを加えて全体に火が通ったら器に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

マッシュルームのビタミンDでカルシウムの吸収力アップ!マッシュルームには不足しがちなビタミンB2も豊富です!たんぱく質やカルシウムだけでなく、野菜もたっぷり入れてビタミンたっぷり栄養満点に!!

明治北海道十勝スライスチーズ

アスパラチーズ巻き

見た目も鮮やか!
お弁当のおかずにもおすすめ!

アスパラチーズ巻き
<材料> 2人分
明治北海道十勝スライスチーズ 2枚
アスパラガス 40g(2本)
にんじん 40g
豚バラ肉 (薄切り) 100g
片栗粉 大さじ1
サラダ油 小さじ2
〇酒 小さじ1
〇砂糖 小さじ1/2
〇しょうゆ 大さじ1/2

<作り方>

  • 1.アスパラガスは下の硬い部分を切り落とし半分に切ります。にんじんはアスパラガスの太さと長さに合わせてスティック状に切ります。明治北海道十勝スライスチーズは細長く4等分にします。
  • 2.アスパラガスとにんじんをラップで包み、500Wの電子レンジで1分程加熱します。
  • 3.まな板に豚バラ肉を並べ、粗熱を取ったアスパラガスとにんじん各1本と明治北海道十勝スライスチーズ2枚を置き、端から巻きます。同様に4本分巻き、片栗粉をまぶします。
  • 4.フライパンにサラダ油を入れて熱し、巻き終わりが下になるように③を加えて、中火で全体に火が通るまで焼きます。
  • 5.④に混ぜ合わせた〇の調味料を加えて絡めながらタレに照りが出るまで加熱します。半分に切り分け、器に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

チーズはカルシウムの吸収率がよく、たんぱく質の消化が早いのが特徴!豚肉にはたんぱく質とビタミンB1、にんじんはビタミンA、アスパラガスにはビタミンA・B1・B2・C・Eなど様々なビタミンが豊富!不足しがちな栄養素がまとめてとれる逸品です!

明治北海道十勝スライスチーズ

ヨーグルトタンドリーポーク丼

食欲そそるカレーの香り!
疲れも吹き飛ぶどんぶりです!

ヨーグルトタンドリーポーク丼
<材料> 2人分
〇明治ブルガリアヨーグルト
LB81プレーン
大さじ4
玉ねぎ 30g(1/8個)
豚ロース肉(薄切り) 200g
〇おろしにんにく 小さじ1
〇トマトケチャップ 大さじ2
〇カレー粉 小さじ2
〇オリーブオイル 小さじ2
〇塩 小さじ1/4
サラダ油(炒め用) 小さじ2
ご飯 320g
千切りキャベツ 30g

<作り方>

  • 1.玉ねぎは1cm幅に切ります。ボウルに豚ロース肉と〇の材料を入れて手でしっかりと揉みこみます。
  • 2.フライパンにサラダ油を入れて熱し、玉ねぎと①の豚ロース肉を加えて両面に焼き色が付くまで焼きます。
  • 3.どんぶりにご飯をよそい、千切りキャベツを敷き②をのせます。

ワンポイントアドバイス

ヨーグルトの力で豚肉が柔らかくなります。豚肉は玉ねぎと一緒に摂ると疲労回復に効果的!