週間番組表

検索

雪の上を疾走 「足場がぐしゃぐしゃだったけど練習の成果を出せた」 氷点下の札幌で毎冬恒例の“滝野ウィンターマラソン”

スポーツ総合 友だち追加

 札幌・南区の滝野すずらん丘陵公園で1月21日、毎年恒例のウィンターマラソンが開かれています。

 雪の上を走るのは、通常のマラソンよりはるかにきついといいます。

 「滝野ウィンターマラソン」はグループごとに時間差でスタート。

 今年の大会には6歳から65歳までの計244人がエントリーしました。

 「すごく寒かったです。足場がぐしゃぐしゃだったけど、練習の成果を出せてうれしかったです」(1位でゴールした小学生)

 参加者は氷点下の寒さの中2キロ、3キロ、5キロのコースに分かれ、雪の上でのマラソンに全力を出し切っていました。




  • 北海道meijiカップ
  • 夢応援塾
  • F-PARK