週間番組表

検索

【カーリング】上川憂竜“お姉さん方に支えてもらいながら”ロコ・ソラーレファミリーが今季始動

スポーツ総合 友だち追加

上川憂竜選手(ロコ・ドラ―ゴ)

 カーリングチームのロコ・ソラーレが7月14日、アドヴィックス常呂カーリングホールで今季始動会見を開きました。会見には育成チームのロコ・ステラ、男子チームのロコ・ドラーゴも参加。2010年の発足から13年、ロコ・ソラーレは様々な応援を力に変え3チームで2023‐24年シーズンをスタートさせました。

 ◆本橋麻里 代表理事
「今シーズンはロコ・ソラーレ、ロコ・ステラ、ロコ・ドラーゴと大所帯になりシーズンをスタートすることができます。ケガなくシーズンスタートできそうなのが一番の安心材料。3チーム、色々な成績が出すことを楽しみに、私も頑張りたい」

 今年3月、ロコ・ドラーゴは常呂ジュニア(ドラゴン)から名前を変更し、ロコ・ソラーレの男子チームとして再出発しました。ジュニアから一般の部へ戦いの場を移し、まずは日本選手権出場を目指します。

 ◆上川憂竜選手(ロコ・ドラーゴ)
「昨年はジュニアメインで活動してきたんですけど、目標にしていた世界ジュニアに出場することができず、自分たちの実力不足や改善しなければいけない部分が多く見えたので、今年は一般として挑戦していく、ステラのお姉さん方や、ロコ・ソラーレのお姉さん方に支えてもらいながら、1つずつ一歩ずつ成長していけたらなと思っています」

佐々木穂香選手(ロコ・ステラ)

 昨季、日本選手権に初出場し、大舞台でロコ・ソラーレとの姉妹対決を実現したロコ・ステラ。スキップの佐々木穂香選手(24)は新シーズンに向け、意気込みを語りました。

 ◆佐々木穂香選手(ロコ・ステラ)
「北海道ツアーに参加させていただくのでまずはそこで自分たちの納得のいく試合をしてツアーポイントも貯めながら、自分たちらしい戦いをすること。冬に向けて北海道ツアーで培ったものを成長させて良いシーズンの入りができたらと思っています」




  • 北海道meijiカップ
  • 夢応援塾