週間番組表

検索

【陸上】女子ハーフは一山麻緒が優勝…2023函館マラソン

スポーツ総合 友だち追加

 2023函館マラソンが6月25日、函館市千代台公園陸上競技場発着のコースで行われハーフ女子は一山麻緒選手(資生堂)が1時間10分23秒で2019年以来2度目の優勝を果たしました。

 2位は谷本観月選手(天満屋)、3位に高島由香選手(資生堂)が入り、前年優勝の前田穂南選手(天満屋)は1時間12分32秒で6位でした。

 男子はハーフが定方駿選手(マツダ)、フルマラソンを岡本直己選手(中国電力)が制しました。フルマラソンの女子優勝は松村幸栄選手(コモディイイダ)でした。

 一山麻緒選手の話

 「たくさんの沿道の方に応援してもらってとても気持ちよく走ることができた。(ハーフの)ベストタイムは北海道で出している、セカンドベストも函館なので、時期的にも自分の走りにあっているのかなと思う」。

 ◆ハーフ女子の結果
 1) 1:10:23 一山 麻緒 (資生堂)
 2) 1:10:58 谷本 観月 (天満屋)
 3) 1:11:58 高島 由香 (資生堂)
 4) 1:12:01 清田 真央 (スズキ)
 5) 1:12:18 福居 紗希 (三井住友海上)
 6) 1:12:32 前田 穂南 (天満屋)




  • 北海道meijiカップ
  • 夢応援塾