北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

【スキージャンプ】高梨ら3年ぶりの札幌ワールドカップに向けトレーニング

スポーツ総合 友だち追加

スキージャンプの丸山希選手

 スキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子札幌大会を前に1月6日、高梨沙羅選手や伊藤有希選手らが公式練習に臨みました。

 日本勢では丸山希選手が「感触としては良い感覚があるので明日、明後日と自分のジャンプを皆さんにお見せできるように頑張りたい」と明るい表情を見せました。

 丸山選手は北京五輪を控えた2021年10月に大倉山で行われた試合の際に着地で転倒し、負傷。五輪代表を逃しました。昨夏に復帰し、W杯には12月3日の個人第3戦で日本代表に合流、今季はまだ13位が最高ですが出場7試合でW杯ポイントを獲得しています。

 丸山選手は公式練習後、次のように答えました。

 「正直、ここでケガをしたので不安の大きい試合になると思っていたが、きのう、きょうと練習でき良い感覚がある。またこうしてW杯の舞台に戻ってくることができた。同じケガをした選手もいて(その人たちの姿に)励まされ戻ってくることができた。次は自分が今、ケガをしている方に勇気を与えられるように、そしてケガをしたときにたくさんの方にお世話になったのでその人たちに結果で恩返しできるようにベストを尽くしたい」。

 ジャンプ女子のワールドカップが日本で開催されるのは3年ぶりで、札幌大会は7日、8日に個人戦2試合、13日~15日には山形県蔵王で団体1試合を含む3連戦が行われます。

 なお、6日に予定されていた予選は7日に延期となっています。




  • 夢応援塾
  • F-PARK