北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

「正直負けると思ってた ごめんなさい森保さん!」「やっぱり堂安」「信じてた」札幌でも"ドーハの歓喜"

社会 サッカー 友だち追加

 サッカーのワールドカップで、日本は強敵スペインに逆転勝ちし2大会連続の決勝トーナメント進出を果たしました。早朝から札幌市のマチも沸き上がりました。

 日本時間12月2日午前4時、決勝トーナメント進出をかけて日本代表の最終決戦が行われました。平日にも関わらず札幌市の街も眠りません。

 札幌のファン:「バキバキです。明日休みとれてるので大丈夫」

サウナでも客らが応援

 札幌市内のサウナ施設では…

 札幌のファン:「全く眠くない」

 運命のキックオフ。そして前半11分、スペインに先制ゴールを許します。

 札幌のファン:「ウギャー」「ガックリ」

 サウナで清掃中のスタッフも…

 スタッフ:「もうバチバチにきている。完全に圧倒的にスペインが勝ちそうな感じ」

 スペインにボールを支配され、押される展開で前半が終了。

盛り上がるファンたち

 札幌市民:「ボールを支配されている。全然タッチできない。でも、やっぱり後半は堂安が出てくるんじゃないか」

 札幌のファン:「日本かなり押されてる。ここで消えてほしくはない。応援しています」

 札幌のファン:「後半カウンターで2点とって絶対逆転勝ちするぞ~」

 そして後半戦、日本は堂安選手と三苫選手がピッチへ。

 開始直後に劇的展開が待っていました。森保采配がズバリ的中! 堂安選手が鮮やかなミドルシュートを放ち同点ゴール。

勝利を祈るファン

 さらに後半6分。日本が逆転。

 しかし…

 三苫選手が折り返した際ボールがゴールラインを割ったのか…運命のビデオ判定の結果は。

 ゴールが認められ日本が逆転に成功! このままいけば日本がグループ1位通過に。

 日本中が時が経つのを祈るなか、ついにその時が来ました。

 札幌のファン:「よっしゃー」「やった」「早起きしたかいがあった」

森保監督に謝るサッカーファン

 ドイツ戦に続き強豪スペインを2対1で下し、日本が2大会連続で決勝トーナメントに進出。死の組ともいわれたグループステージを1位で通過しました。

 札幌市のマチは朝6時にも関わらず"ドーハの歓喜"に包まれました。

 札幌のファン:「正直日本負けると思っていました。ごめんなさい森保さ~ん!」

 札幌のファン:「最高です。絶対やってくれると信じてました」

札幌の夜も「ドーハの歓喜」に包まれた

 札幌のファン:「学校ちゃんと行きます、先生は休みかな?」

 札幌のファン:「仕事中だけど、元気出ました」

 札幌のファン:「きょうの風呂は、今までで一番良いわ」

 札幌のファン:「この勢いで頑張ってください」




  • 夢応援塾
  • F-PARK