北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

【ファイターズ】2対3サヨナラ負けも“センター”中島卓也が存在感

野球 友だち追加

北海道日本ハムファイターズの中島卓也選手

 北海道日本ハムファイターズは9月15日、相手の本拠地(京セラドーム大阪)でオリックス・バファローズと24回戦を行いました。試合は延長の末、サヨナラ負けを喫しましたが、白老町出身の根本悠楓投手(19)が好投し、9回には清宮幸太郎選手の犠牲フライで同点に追いつくなどリーグ2位のバファローズを苦しめました。

 F 001 000 001 000 | 2
 B 010 000 010 001x| 3

 この試合、1番センターで先発出場したのが中島卓也選手(31)。“内野手”登録の中島選手が随所に光るプレーを見せました。

 2009年入団の中島選手は2011年のプロ初出場以来、2012年のリーグ優勝、2016年の日本一を知るメンバーで2015年と2016年は143試合にフル出場し、15年は盗塁王とベストナイン、16年は西川遥輝との「ハルタク・コンビ」の1、2番でチームを勝利に導きました。

 俊足・好守のチームを代表する内野手でしたが、昨シーズンは出場67試合にとどまり精彩を欠きました。

 「足が速いのは魅力」というBIGBOSSの外野手起用に中島選手は答えます。3回の第2打席でセンターに同点タイムリー。直後の4回には打球の落下点に素早く走りこむ好守備を見せました。

 3回の同点タイムリーに中島選手は「内野が前進していたので、前に飛ばせばなんとかなると思っていました。ヒットになってよかったです。センター頑張ります」とコメント。

 試合には敗れましたが“センター中島”の小気味よいプレーがグランドに戻ってきました。


F-PARK


  • 夢応援塾
  • 北海道マラソン2022
  • F-PARK