北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

「やられた~」「ショック」「すごくうれしい」 元ファイターズ 大谷翔平選手の"電撃結婚"に北海道民も歓喜 ゆかりの店や元チームメートも祝福

スポーツ総合 友だち追加

 2月29日に結婚を電撃発表した大谷翔平選手。

 一夜明け、北海道各地から祝福の声が上がっています。

壁画の前では写真を撮る大勢のファン

 帯広市から来たご夫婦は、全身大谷ユニフォームに手作りのデコピンも持参していました。

 「いやーやられましたね。親になった気分で幸せになってもらいたい」(帯広から来た大谷ファン)

 「(Q:大谷選手のお子さんにも期待ですね)大谷ジュニアの名前を考えていた。大谷翔太?翔悟?女の子ならば大谷のりえ。ごめんなさい妻の名前でした」(大谷ファン)

 「(Q:大谷さんが結婚されてどう思いましたか?)奥さんが…急にお金持ちになって大変だな」(大谷ファン)

 交際報道もない中、電撃的な結婚発表に大谷ロスを感じる人も…

大谷ロスになるファンも…

 「まだまだ先かなと勝手に思っていたので、ちょっとショックです。男の子なら野球させるのかな。女の子でもかわいらしんだろうな」(大谷ファン)

 ファイターズ時代の2015年に応援大使として日高の浦河町を訪れた大谷選手。

 トークショーでは投球フォームを披露したり地元の人と交流したりしました。

 乗馬公園では自ら命名したサラブレッド「スターイレブン」で乗馬も体験。

 「すごくいい場所ですし、ぜひ来て楽しんでほしい」(大谷翔平 選手)

 大谷選手がランチに訪れたのが「かど天」。

 とんかつにしょう油ベースのタレをかけた「かつめし」をほおばりました。

大谷選手も食べた「かつめし」

 店主からも祝福のメッセージが。

 「大谷選手結婚おめでとうございます。ぜひ今度は奥さんを連れてかつめしを食べに来てください」(かど天 梶田 晴之さん)

 一方、札幌市白石区の理髪店も、祝福ムードに包まれています。

 「こちらは大谷選手からいただいたサインです。髪を切りにきていただいた時に書いていただきました」(レオーネ 豊島 貴久さん)

大谷選手からのサインも

 ファイターズ在籍当時、大谷選手が散髪に通っていた店です。

 「テレビをつけたら速報で(結婚を)知った。(Q:事前に大谷選手から連絡は?)ないです」(豊島さん)

 お客さんからはまだ見ぬ奥様を気遣う声が。

 「食事面や健康面のケア。留守がちになるので家庭を守っていかなければならない。そういうフォローが奥様として大変だと思う」(客)

 こちらのお客さんからは夫婦円満の秘訣が。

 「ありがとうとちょっとしたことも言える気遣いができる夫婦が一番いいと思う」(結婚5年目の客)

 「大谷さんご結婚おめでとうございます。ますますの活躍を楽しみにしています」(豊島さん)

 さらに札幌市から約140キロ離れた旭川市からも祝福の声が。

 試合や遠征のたびに、大谷選手をはじめファイターズ選手がよく訪れるカレー店です。

 大谷選手が座った席には直筆のサインが。

 他にもユニフォームやバットなどにもサインがあり、大谷選手を店ぐるみで応援しています。

 「いらっしゃる時には『大谷くんカレー』として出してるカレーをいつも召し上がってて」(クレイジースパイス 斉藤 広美さん)




  • 北海道meijiカップ
  • 夢応援塾
  • F-PARK