北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

女子優勝の山口遥らパリ五輪選考会MGC出場権獲得…北海道マラソン2022

スポーツ総合 友だち追加

 東京2020五輪パラリンピックの開催に伴い2年連続で中止となっていた北海道マラソンが3年ぶりに開催されました。

 1年前に札幌で行われた東京オリンピックのマラソン・競歩のレガシーを取り入れたコースに約2万人のランナーが参加し午前8時30分にスタート。

 男子はケニア出身の留学生、ルカ ムセンビ選手(東京国際大)が22キロ過ぎに集団から飛び出すとそのまま独走。初マラソンで優勝を飾りました。

 そして日本人トップの柏優吾選手(東洋大)ら4選手が2024年のパリオリンピック代表選考会「MGC」の出場権を獲得しました。

 一方、女子は実業団に所属していない市民ランナーの山口遥選手(AC KITA)が初優勝。こちらもパリオリンピック代表選考会の出場権を勝ち取りました。

 山口遥選手ー

 「きょうは笑顔で帰ってくることができたので本当に良かったです」。

 ■成績
 <男子>
 優勝 ルカ ムセンビ (東京国際大学)  2:10:49
 2位 柏 優吾 (東洋大学)  2:11:41 MGC進出
 3位 青木 優 (カネボウ)  2:11:44 MGC進出
 4位 松本 稜 (トヨタ自動車)  2:11:51 MGC進出
 5位 山口 武 (西鉄)  2:11:55 MGC進出
 6位 清野 太雅 (東洋大学)  2:12:20

 <女子>
 優勝 山口 遥 (AC KITA)  2:29:52 MGC進出
 2位 青木 奈波 (岩谷産業)  2:33:32
 3位 岡田 唯 (大塚製薬)  2:36:00

 <視覚障がい者の部優勝者>
 男子 和田 伸也 (長瀬産業) 2:29:50
 女子 道下 美里 (三井住友海上) 3:07:23




  • 夢応援塾
  • 北海道マラソン2022
  • F-PARK