北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

3年ぶりに復活「北海道マラソン」 “五輪コース”が魅力…約2万人がエントリー 新型コロナ対策も

スポーツ総合 友だち追加

 3年ぶりの復活です。8月28日、日曜日に北海道マラソンが開催されます。

 2021年に行われた東京オリンピックのマラソンコースを取り入れた新コースを、約2万人が駆け抜けます。

 新崎 真倫 記者:「札幌市中央区の大通公園では、北海道マラソンの受け付けが始まっています。ランナーが次々と訪れ、アスリートビブスを受け取っています」

 3年ぶりに開催される北海道マラソン。34回目となる今回は過去最多の2万1012人がエントリーしました。

 参加するランナー:「10回以上出場している。やっぱりうれしいですね、3年ぶりですか」

 参加するランナー:「東京オリンピックのとき、選手が札幌の街を走ってくれるのがうれしかった。そのコースを、今回走られるのがいい」

アスリートビブスを受け取るランナーたち

 スタート地点は2021年の東京オリンピックのゴールとなった札幌駅前通。28日、午前8時30分に「さっぽろテレビ塔」のカウントダウンでスタートします。

 今大会では、オリンピックのマラソンコースを一部取り入れた新しいコースとなっていて、制限時間はこれまでの5時間から6時間へと延長されました。

 往復13キロの新川通を過ぎ、レースの終盤は「北海道大学」の構内へ。自然豊かなキャンパスの中を駆け抜け、最後は「北海道庁赤れんが庁舎」の前を通過し、再び駅前通に。オリンピックを再現したかのようなコースでフィニッシュを迎えます。

オリンピックのマラソンコースを一部取り入れた新しいコース

 新型コロナ感染対策のため、参加者は事前の体調や体温を記録し、受け付け時に提出します。また、マラソン事務局では、沿道で応援する際はマスクを着用し、声を出さないよう呼びかけています。

 北海道マラソンは8月28日、午前8時30分のスタートです。

コース北側の交通規制一覧

 3年ぶり開催で盛り上げる北海道マラソンの当日は交通規制が敷かれますので、外出などの際はご確認ください。

コース南側の交通規制一覧




  • 夢応援塾
  • F-PARK