北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

【高校野球】北海道勢は善戦も初戦敗退…夏の甲子園

野球 友だち追加

UHB 北海道文化放送

 夏の高校野球、北海道勢は8月9日に札幌大谷(南北海道代表)が二松学舎大付(東東京)と対戦し3対2でサヨナラ負け、8月10日には旭川大学高(北北海道代表)が大阪桐蔭に序盤3点リードを奪いましたが6対3で逆転負け。ともに初戦で敗れました。

 ◇二松学舎大付対札幌大谷(8月9日)

 札幌大谷 000 000 011 | 2
 二松学舎 101 000 001x | 3

 札幌大谷は夏の甲子園初出場。強豪相手に終盤で追いつきましたが惜しくもサヨナラ負けを喫しました。

 2対0とリードされた札幌大谷は7回ウラ1死2塁のピンチでレフト前にヒットを打たれますが天野凰介選手の好守と中継プレーで2塁ランナーをホームでタッチアウト。エース森谷大誠投手も力投を続け4回以降相手スコアボードに0を並べます。

 直後の8回、好守を見せた3番レフト天野選手が1塁線を破る三塁打。続く4番の郡山遥翔選手の気迫の当たりは相手エラーを誘い札幌大谷は甲子園初得点を奪います。

 1点差とした札幌大谷は9回、ツーアウトから代打の森寛斗選手、1番飯田星哉選手の連打でランナー3塁1塁のチャンスを迎えると2番樹神(こだま)瑠生選手の打席で相手バッテリーにミスが出ます(ワイルドピッチ)。8回、9回に1点ずつとった札幌大谷は終盤で同点に追いつきます。

 しかし、そのウラ、ランナー1塁2塁から三塁線を破られるレフトへのヒット。札幌大谷、初めての夏は健闘及ばずサヨナラ負けです。

 ◇大阪桐蔭対旭川大高(8月10日)

 旭川大高 103 000 000 | 3
 大阪桐蔭 002 001 30x | 6

 3度目の春夏連覇を目指す"優勝候補"大阪桐蔭相手に善戦。

 旭大高は初回、先頭の近藤伶音選手がセーフティバントで出塁するなど“春王者”攻略に工夫を凝らし1死満塁とチャンスをつくると5番、山保亮太選手のセンターへの当たりが犠牲フライとなって先制点を奪います。

 さらに3回、無死1塁で3番、藤田大輝選手がライトスタンドに2ランホームラン。3度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭を相手に3対0とリードを広げます。

 しかしそこは大阪桐蔭。2本のホームランなどで6対3と旭大高は逆転を許します。

 それでも大阪桐蔭の背番号1、川原投手から何度もチャンスを作ります。最終回も2死満塁としますが、及びませんでした。


F-PARK


  • 夢応援塾
  • F-PARK