北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

【バレーボール】引退の越川と共にV1へ 「(優さんのこと)めちゃくちゃ嫌いでした」

スポーツ総合 友だち追加

後藤選手「先輩たちは(V1と)まだ差があるよ!と言っていたんですけど僕はそうは思わなかった」

 Q.改めて4月9日・10日の入替戦ではどんな姿を見せたいですか?

 後藤選手:
「ヴォレアスは個性溢れるチームですけど、ベクトルがひとつになるとレギュラーシーズン最終戦の4セット目みたいになるので。(※調子が悪かった関根選手をチーム全体で勇気づけ、4セット目で関根選手が連続サービスエースを奪うなど大活躍をみせた)チームとして全員のベクトルを合わせて一丸とならないといけないと思いますし、個人としては「僕がV1に上げる!」誰かに任せるのではなく「僕が僕の力でヴォレアスをV1に上げる!」と考えてやらなきゃいけないと思っています。」

 スタッフ:
「少し時間を戻しますが、昨年12月の天皇杯にV1のウルフドッグス名古屋と対戦し、敗れたもののフルセットの激闘をみせました。」(※ウルフドッグス名古屋は天皇杯優勝。V・ファイナルステージにも進出)

 Q.今シーズンV1との実力差が縮まったように見えますが、今現在のヴォレアスの力でV1との距離感はどう感じていますか?

 後藤選手:
「連戦続けば勝てる試合はあると思います。うちが一丸になったら。僕はV1の世界を知らないので他の先輩たちから怒られちゃうかもしれないですけど。ビリではないと思いますね。ただ中盤の順位につけることは出来ないかもしれないなと思いますね。」

 Q.天皇杯でのウルフドッグス名古屋との試合は通用しているという手ごたえを感じましたか?

 後藤選手:
「感じましたね。2個3個僕がこうしておけば流れは変わったなというのはありますね。僕が誤った判断をしてしまってダメだったなということがありました。ただ僕以外もみんなあるんですそれぞれ。それをみんなが詰め切れていたらあの試合は勝てた試合でした。先輩たちは「(V1と)まだ差があるよ」と言っていたんですけど僕はそうは思わなかったです。」

 Q.入替戦へは手応え十分という感じですか?

 後藤選手:
「はい!十分です!」




  • 夢応援塾
  • F-PARK