北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

【レバンガ北海道】デモン・ブルックスがB1通算2000得点達成も琉球に2連敗

バスケ 友だち追加

B1通算2000得点達成のデモン・ブルックス選手

 バスケットボール、B1リーグのレバンガ北海道は1月3日、第15節で琉球ゴールデンキングスと沖縄で対戦しました。
 
 西地区首位の琉球を相手に橋本竜馬選手(33)のハードな守備から、葛原大智選手(25)の3ポイントシュートで先制するなど第1クォーターは16対13と3点ビハインドで終えます。第2クォーターにはデモン・ブルックス選手(29)がB1通算2000得点を達成するなど、両チーム最多の23得点を挙げ攻撃を牽引。しかし中盤からはターンオーバーから失点を繰り返すなど、流れをつかめないまま引き離されたレバンガ。65対84で敗れ、琉球との対戦成績は2017年に1勝してから9連敗。年明け最初のカードは2連敗スタートとなりました。

 ◆ゲームリポート
B.LEAGUE 2021-22 SEASON 第15節
2022.1.3(月) vs琉球ゴールデンキングス(B1西地区)
@沖縄アリーナ

琉球ゴールデンキングス 84
レバンガ北海道 65

琉球【Q】北海道
16【1Q】13
23【2Q】18
29【3Q】12
16【4Q】22

★PTS (総得点数)
#24 デモン・ブルックス 23
#0 橋本竜馬 13
#21 ショーン・ロング 13

★TR (総リバウンド数)
#21ショーン・ロング 10
#5ダニエル・ミラー 7
#24 デモン・ブルックス 7

 ◇佐古賢一HC コメント
「今日の試合は、寺園選手が昨日の試合で太腿を痛めた影響で出場機会がなかったのですが、全員がボールを運ぶ意識や、昨日リバウンドで圧倒されてしまったところを全員が頑張ってくれて、1Qは非常にいい入り方ができました。3Qの出だしで相手のやりたいことに対して受け身になってしまい、ミスからの失点が多くなってしまいました。その点に関しても選手たちのモチベーションを最後まで保つことができなかった自分の責任だと思っています。選手たちはチャレンジャーとしてファイトしていましたし、頑張ってくれたと思いますが、今節を通して琉球のような強豪チームのディフェンスプレッシャーのレベルを感じることはできたと思うので、このような試合を通しての経験を積み重ねていくことが成長につながっていくと思うので、下を向くことなく進んでいきたいと思います。」

 ◇レバンガ北海道今後の日程
B.LEAGUE 2021-22 SEASON 第16節
レバンガ北海道 vs 三遠ネオフェニックス
2022年1月9日(日) 15:05 TIP OFF
2022年1月10日(月祝) 14:05 TIP OFF
@北海きたえーる




  • 夢応援塾
  • 北海道マラソン2022
  • F-PARK