きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


検索

【ファイターズ】山田勝彦コーチ 新庄監督からのオファー秘話「毎日のようにショートメールが来て」

野球 友だち追加

左から 稲田直人コーチ・林孝哉コーチ・山田勝彦コーチ・稲葉篤紀GM

 北海道日本ハムファイターズの2022年シーズンのコーチングスタッフが発表され、11月19日千葉県鎌ケ谷市の球団施設で一軍コーチ陣3人の就任会見が行われました。ビッグボスこと新庄剛志監督(49)の下、ファイターズの一軍コーチに就任し会見したのは、林孝哉ヘッドコーチ(48)、山田勝彦バッテリーコーチ(52)、稲田直人内野守備走塁コーチ(42)の3人です。

 新庄監督と阪神時代ともにプレーした山田バッテリーコーチは「(新庄監督から)毎日のようにショートメールが来て、僕がまだ何も決めていないのに“日本ハムの選手どうですか?どうですか?”と色々な野球の質問が来て、そうこうやっているうちにどんどんどんどん気持ちが(コーチ就任に傾いた)マメな男の人とか、モテる理由が分かるなというか(最終的には)力になりたいな」と思ったと語り、新庄監督との就任に至るまでのエピソードを明かしました。

 また、2021年までアマチュアスカウトを担当していた林ヘッドコーチは新庄監督についてー「ビッグボスは本当にしっかり準備をされる方で、常に先の先を考える野球観を持った方」とコメント。今のファイターズの印象とこれからどのように変えていきたいかを問われると―「私はアマチュアスカウトで長くやらせてもらっています。元気で若い子が多い印象です。ビッグボスは“しっかりと準備をすること”を意識してやられていた方。その野球観は私は分かっているつもりなので、準備の意識を植え付けていきたい」と話しました。

 そして、稲田内野守備走塁コーチは初のコーチ就任についてー「自分なりに思い切ってやっていきたい。(私は)メディアの立場だったので違和感はあると思うんですけど、早くユニフォーム姿に慣れてもらって、また元気な姿をファンの方に見せることによって北海道もまた盛り上がると思います。野球という素晴らしいスポーツを改めて感じてほしいなと思います。一生懸命頑張ります」と意気込みを語りました。


F-PARK


  • 夢応援塾
  • のりゆきのトークでDEお悩み解決!
  • F-PARK
  • BOSSTALK
  • mem
  • &sauna
  • wecamp
  • 眠くないから金曜は音楽
  • Triangle x Talk
  • おはようのおはなし
  • play北海道
  • UHB公式チャンネル
  • UHB非公式チャンネル
  • SASARU