北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

【レバンガ北海道】天敵・千葉ジェッツに逆転勝利 残り57秒でブルックスが劇的シュート

バスケ 友だち追加

試合後会見を行う橋本竜馬主将

 11月10日(水)B1リーグ第7節、北海きたえーるでレバンガ北海道が昨シーズン王者の千葉ジェッツと対戦し第1クォーター終了時の20点差から大逆転で勝利を収め、クラブ創設以来通算200勝を達成しました。

 リーグ屈指のポイントガード富樫勇樹選手(PG=29)を擁する千葉との対戦成績は1勝27敗。これまで大きく負け越している天敵・千葉相手にレバンガは第1クォーターを終えて20点差をつけられる苦しい展開となります。

 それでもレバンガは第2クォーターに攻撃のリズムを取り戻し反撃開始。7点差にまで詰め寄り前半を折り返します。すると後半、さらにギアを上げたレバンガは第3クォーター、今シーズン新加入のデモン・ブルックス選手(PF=29)がスリーポイントシュートを決めるなど互角の展開に持ち込みます。

 そして迎えた第4クォーター。1点ビハインドの場面、残り57秒で再びブルックス選手が富樫選手のディフェンスを巧みなフェイントでかわし起死回生のシュートを決め土壇場で逆転。2019年以来6連敗中だった千葉に2年ぶりの勝利を挙げたレバンガ。天敵を破りチーム創設以来通算200勝のメモリアルに花を添えました。

 佐古賢一HC コメント
「今日は1Qでのミスを2Q以降選手が自分たちで取り戻してくれました。もっとファイトしなければいけないということと、トランジションとリバウンドの部分を諦めずに粘っていれば追い上げていけるので、必ず間に合うと声をかけました。前節宇都宮に勝利したことが間違いではなかったことを証明するためには、王者である千葉に勝利することだと伝えました。これからもこのチームで、選手たちとうまくいかない時でも下を向くことなく、一つ一つの試合にフォーカスして進めていきたいと思いますので、そのためには皆さんの応援が力になります。これからも応援よろしくお願いします」

 橋本竜馬主将のコメント
「スタートは本当に苦しい入り方をしたんですけど佐古HCも言っていた通りみんなが本当に一生懸命1点ずつ挽回していって最後まで分からないゲームにできました。そして勝ち切れたというのはすごく自信になるゲームだったなと思います」


 ◆試合結果(11月10日)
レバンガ北海道80対79千葉ジェッツ

 ◆レバンガ北海道 第8節日程
11/13(土)18:05
秋田ノーザンハピネッツ vs レバンガ北海道
@CNAアリーナ☆あきた
11/14(日)14:05
秋田ノーザンハピネッツ vs レバンガ北海道
@CNAアリーナ☆あきた




  • 夢応援塾
  • 北海道マラソン2022
  • F-PARK
  • KEIBAプレミア