きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

検索

【ファイターズ】GMに稲葉篤紀氏が就任「絶対強くしてやろう、やってやろう」という気持ち

野球 友だち追加

GMに就任した稲葉篤紀氏

 北海道日本ハムファイターズのゼネラルマネージャー(GM)に稲葉篤紀氏が就任しました。以下、10月27日の記者会見の発言内容です。

「GMというチーム編成の根幹に関わる大役を仰せつかりまして、大変光栄に思うと同時に責任の重さに身の引き締まる思いです。ヤクルト、ファイターズと現役生活20年間、侍ジャパンの監督として4年間、この経験とチームの強化方針の"スカウティングと育成”を融合して、未来に向けてチームを作り上げていきたい」

 Q.GMに就任した率直な感想ー
「プロ野球に入った時のルーキーの気持ちです。チームを強いチームにしなければならないと大きな責任を感じています。侍ジャパンの監督もそうですけど、コミュニケーションをずっと意識してやってきました。現役を引退して7年、現場から離れたのでもう一度選手たちとコミュニケーションをとりながら、チームを立て直していくぞと強い気持ちでいます」

 Q.最近のファイターズを稲葉GMはどう見ていたー
「非常に若いチームで若返っているという風に感じていました。若い世代の選手を見るとまだまだ自身のことで精一杯であったり、自分のレベルアップで精一杯と見れる。今は前に進んでいる段階だなと感じています。この悔しさを来年どう活かすかが大事になってくる。秋季キャンプ、オフの過ごし方、私自身が選手に話をしていって、来年最下位から優勝という難しいことにまたチャンレンジしていかなければならない。選手としっかりとコミュニケ―ションを取りながらやっていきたい」

 Q.ファイターズを今後どのようなチームにしていきたいかー
「常勝軍団、長い間強くいられるところを目指さなければいけない。道民のみなさん全国のファイターズファンに心の底から“ファイターズって良いチームだよね”と応援されるチームを目指します」

 一部メディアで新庄剛志氏の監督就任が取り沙汰されている。現段階で決まっていることはあるのかー

 ◆川村浩二代表取締役社長兼オーナー代行
「報道が色々と先行して我々も苦慮している状況であります。ただ近々発表したいと思っております」

 ◆稲葉篤紀GM
「(GMの依頼があった時に迷いは)正直ビックリした。GMというイメージは全く私の中ではなかった。監督は自分の近くで見てきたがGMを近くで見たことがなかったので、GMはどのようなことをしなければいけないのか想像ができなくて戸惑いもありました。でも私の中でやりがいがある役回りをいただけたなという意味では“絶対強くしてやろう”と“やってやろう”という気持ちになりました」

 Q.侍ジャパン時の「スピード&パワー」のようなキャッチフレーズを考えていますかー
「監督が決まらない限り、私の意見だけでチームはどうすることはできない。監督が決まって監督とコミュニケーションを取りながら、どういう方向性でいくかを決めていきたい」

 Q.目指すチーム像、課題は
「(川村社長から)ファイターズの現役時のあの頃をもう一度取り戻して欲しいと言っていただいた。SCOや侍ジャパンでの経験がファイターズに、現場に生きてくればということもあります。私はFAでファイターズにとっていただいて育てていただいた恩があります。その気持ちで引き受けました。(課題は)得点力が少ないのかなと、札幌ドームは広い球場なのでどうやって得点力を上げていくのか、オフにもう一度何を反省するべきか、何が良かったところか、話し合いながら来年に活かしていきたい」

 Q.北海道のファンへー
「GMの役割もこれからさらに教えていただきながらやっていく。道民の声も聴きながら皆様から愛されるチーム作りを道民、全国のファイターズファンの皆様と築いていきたい」


F-PARK


  • 夢応援塾
  • のりゆきのトークでDEお悩み解決!
  • F-PARK
  • BOSSTALK
  • mem
  • &sauna
  • wecamp
  • 眠くないから金曜は音楽
  • Triangle x Talk
  • おはようのおはなし
  • play北海道
  • UHB公式チャンネル
  • UHB非公式チャンネル
  • SASARU