北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


検索

【バレーボール】ヴォレアス北海道が“グリーンディール”宣言…未来のための活動をスタート

スポーツ総合 友だち追加

ヴォレアス北海道の渡辺俊介選手、池田憲士郎社長、越川優選手

 バレーボールVリーグ2部(V2)に所属するヴォレアス北海道は9月22日、オンラインで会見を開き、経済と環境への取り組み「VOREAS GREEN DEAL宣言(ヴォレアス・グリーンディール宣言)」を発表しました。

 グリーンディールとは温暖化の抑止など自然環境の保全を大きな目標とした上で、社会資本の整備や生活福祉、経済活性化の総合的な行動指針、政策の総称とされているものです。

 ヴォレアス北海道では、プロスポーツチームとして活動してきた中で「経済」「環境」に関わる諸問題に課題意識を持ち、その解決に向かっていくためチーム名を掲げた“ヴォレアス流のグリーン政策”に取り組むことを今回、宣言しました。

 池田憲士郎社長は「地球環境と人の健康、その両方を守り誰もが安心してスポーツを楽しめることができる未来、残すべき持続可能な未来のために活動する」と説明し“経済を良くする環境活動”と”環境を良くする経済活動“の2つの柱を掲げました。

 会見に出席した元日本代表の越川優選手は「この宣言をきっかけとしてさらに未来に向かって進んでいくことがバレーボール界、そしてスポーツ界のプラスになることと信じて活動していきたい。サポーターの皆さん、ヴォレアスを支えて下さっているパートナー企業の方々とともにスポーツのもつ“楽しさ”“健康になっていく”そういったものをヴォレアスの会場でさらに感じてもらい、さらなる良い未来をみなさんと共に作っていきたいと思っている」と思いを込めました。

 また“3人の子を持つ父親”でもある渡辺俊介選手は「子供たちの未来についてもちゃんと考えていかなくてはいけないと考えていて、私たちヴォレアス北海道の試合を親子で一緒に見に来てもらい健康や環境をともに一緒に考えていけるきっかけを作っていけたらと思っている」と話しました。

 V2開幕まで約1か月、越川選手は来るシーズンにも触れ「今シーズンV1を目指すヴォレアス北海道としても(コート上の)結果だけではなく、ヴォレアスが目指す未来に向かってヴォレアス北海道の体現者としてこれからも活動していきたい」と決意を新たにしていました。

 ■ヴォレアス北海道 試合日程
 開幕戦 10月30日(土)vs埼玉アザレア 31日(日)vs警視庁フォートファイターズ
 会場は両日ともに旭川市リアルター夢りんご体育館




  • 夢応援塾
  • 北海道マラソン2022
  • F-PARK