きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

検索

【コンサドーレ】“赤黒の仕事人” 石川直樹のセカンドキャリア&涙の引退スピーチ裏話

サッカー 友だち追加

今週のゲスト研究員は石川直樹さん

 北海道コンサドーレ札幌を愛するすべての人たちのために。コンサドーレを調査・分析する研究所『コンサラボ』(UHB北海道文化放送・毎週日曜日深夜0時30分~放送)2011年の移籍初年度からキャプテンに就任し、現役時代は“札幌の闘将”として活躍した河合竜二さん(42・北海道コンサドーレ札幌C.R.C)その河合さんを所長に迎え、コンサドーレの魅力を発信します。

 ゲスト研究員は現役時代、河合所長を“アニキ”と慕っていた赤黒の仕事人・石川直樹(いしかわ・なおき)さん(35)。

 2009年コンサドーレに加入し、一度チームを離れましたが2017年復帰。J1残留に大きく貢献しました。昨シーズン限りで現役を引退。現在はサッカー教室などで、子どもたちに夢を与える活動を行っています。その石川さんを迎えてのコンサラボです。(全5話 第1話)

スポーツメンタルトレーナーを目指している石川直樹さん

 現在、石川さんが引退されて何をされているのか気になっているサポーターも多いということで早速質問!

 石川『私自身は「メンタルトレーナー」として、第2の人生を進もうと思っています。勉強をしながら、少しづつアスリートのメンタルトレーニングを担当させて頂いたりとか、いつかコンサドーレに還元できる日が来る日を僕自身も楽しみにしながら成長しています』

 現役中から「メンタルトレーナー」に興味があったのかー

 石川『私自身が結構、メンタルによって、パフォーマンスが左右されるなっていうのを経験していたので、竜二さんみたいにすごく(メンタルが)強いというものがなかったので、現役中から自分自身のために勉強していました』

 河合『石川くん、僕が鋼鉄のメンタルをもっている、言い方はやめてくれないか!!』(笑)

河合所長も熱い男と認める石川直樹さんの裏話も

 サッカーから距離を置いた生活は実際どうなのか、石川さんに聞きました。

 石川『去年まで一緒に戦っていた仲間たちが笑顔でボールを蹴って、楽しんでサッカーをしているのを見ると、やっぱり寂しい部分は最初はすごくありました。でもサッカー選手にもう一度戻りたいという思いはないですね。本当にやりきった気持ちが強かったので、それよりもコンサドーレの選手たちもスタッフ含め、大好きなのでコンサドーレに何か還元したい。そのために今自分が何をすべきなのかなということで、今、もがき苦しんでいる状態ではあります』

 河合『こんなことを言ってくれる(引退した)選手がいるんですね。心強いですね』




  • 夢応援塾
  • スポ魂宣言UHB
  • のりゆきのトークでDEお悩み解決!
  • KEIBAプレミア
  • F-PARK
  • &sauna
  • wecamp
  • ふみカフェ
  • play北海道
  • UHB公式チャンネル
  • UHB非公式チャンネル