きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

検索

「純粋に勝負したい」電撃退団 元ヴォレアス古田史郎 北海道からビーチバレー挑戦の真相 #3

スポーツ総合 友だち追加

◆ 新たな出発 ビーチバレーへの転向

ビーチバレー転向を初告白した古田史郎選手

 2021年5月27日、バレーボール V.LEAGUE ディヴィジョン2(V2)ヴォレアス北海道は「選手退団のお知らせ」をリリースし、7選手の退団を発表した。

 その中に「古田史郎」の名前が…2017年のチーム創設からキャプテンとして、チームをけん引してきた「チームの顔」の退団に衝撃が広がった。

 チームの悲願である「V1昇格」を果たさぬまま、チームを去る決意を固めたのはなぜか。今後はどんな活動をしていく予定なのか。5月31日をもってヴォレアス北海道を契約満了となった、古田史郎選手に話を聞いた。(全3話 第3話)

◆ 「目標は達成できなかったけど、目的は達成できた」

2017年入団以来 ヴォレアス北海道をけん引

――少し意地の悪い質問をさせて下さい。ずっとヴォレアスの古田史郎を応援してきたファンの中には、「V1にチームを昇格させてからいってほしかった」と思っている人もいるかもしれません。そういう声にはどう応えますか?

 V1に昇格させるのがミッションで、それを達成できなかったのは僕自身ふがいなさもありますし、やりきれなかった部分として悔いはあります。「達成してくれよ」という気持ちも分かりますし、僕もできるのであればそうしたかった。

 でも、それが、人生をかけて追及してきたこと。1プレーヤーとしてもそうですし、ヴォレアス北海道やバレーボールを通して表現したかったものの、ひとつのゴールなんです。

 ヴォレアス北海道としてのゴール、バレーボール選手としてのゴールを達成せずに、到達せずに、自分の人生のゴールという方向に進んだことに対して申し訳なさはあります。だからこそ、これからより勝負していけるかなと。そこを証明するためにともっと頑張らなきゃいけないですし、もっともっと成長しなければいけない。そこにこそ本当にぼくがヴォレアス北海道、バレーボールを通して表現したかったものがあるんだと、ぼくはそういう風に思ってしまった。自分自身に素直でいたいというのがまさった部分が強くありました。




  • 夢応援塾
  • スポ魂宣言UHB
  • のりゆきのトークでDEお悩み解決!
  • KEIBAプレミア
  • F-PARK
  • &sauna
  • wecamp
  • ふみカフェ
  • play北海道
  • UHB公式チャンネル
  • UHB非公式チャンネル