きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

検索

【コンサドーレ】FWガブリエル公式戦初出場 6/6プレーオフステージは横浜F・マリノスと対戦

サッカー 友だち追加

公式戦初出場したFWガブリエル選手

 北海道コンサドーレ札幌は5月19日、JリーグYBCルヴァンカップグループステージ第6節で鹿島アントラーズと対戦しました。ゲームは0対0のスコアレスドローに終わり3勝2分1敗でAグループ2位。3年連続でグループステージ突破を決めました。

 MFルーカス フェルナンデス選手(27)やDFキム ミンテ選手(27)がケガから復帰したコンサドーレ。国見高校出身のFW中島大嘉選手(18)が先発出場しました。中島選手はゴールこそならなかったものの、再三シュートを放ち、積極的な攻撃を見せました。

 また、後半19分には新戦力がデビュー。ナイジェリア人FW、ガブリエル選手(25)が途中出場しました。出場7分後にはドリブルからシュートを放ち、競争が激しいFW陣の中で勝ち抜くべく、初めて立った日本のピッチで存在感をアピールしました。ガブリエル選手は「デビューができて非常にうれしい。1つチャンスがあったが外して残念でした。これからも試合はある次は必ず決める」とコメントしました。

 コンサドーレはAグループ2位でグループステージを突破。ホーム&アウェー方式で行われるプレーオフステージ進出を決めました。対戦相手はDグループ1位の横浜F・マリノス。6月6日に札幌厚別で、6月13日にニッパツで対戦します。

 またこの日、札幌ドームで珍しい出来事が起きました。移動式天然芝「ホヴァリングサッカーステージ」に不具合が発生し、通常時とは90度反時計回りに回転した状態で開催となりました。19日深夜1時頃に機械トラブルで回転させることができない状態に陥り、急遽この状態で試合を開催することを決定。これを受け、コンサドーレはこの日のルヴァン杯鹿島戦の全席払い戻しを発表しました(詳細はクラブホームページ)

 ◆コンサドーレルヴァン杯プレーオフステージ
6月6日 13:00~ 横浜F・マリノス @札幌厚別
6月13日 17:00~ 横浜F・マリノス @ニッパツ




  • 夢応援塾
  • スポ魂宣言UHB
  • のりゆきのトークでDEお悩み解決!
  • KEIBAプレミア
  • F-PARK
  • &sauna
  • wecamp
  • ふみカフェ
  • play北海道
  • UHB公式チャンネル
  • UHB非公式チャンネル