北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送

第36回UHB杯ジャンプ大会 今大会の見どころ

放送日
2023年10月28日(土)
ごご4:05~5:00

解説 原田雅彦(雪印メグミルクスキー部アドバイザー)
実況 中村剛大
リポーター 石野智子
「~スキージャンプ新時代へ~ シーズン開幕!」

北京オリンピックで金・銀2つのメダルを獲得した小林陵侑がプロ転向後、初のシーズンを迎える。
今年4月に8年間所属していた土屋ホームから独立し自身のニックネームから名付けた「TEAM ROY (チーム・ロイ)」を設立。日本のエースが新しいキャリアをスタートさせる!
平昌オリンピック銅メダリスト、女子のエース高梨沙羅は今夏、海外で行われているサマーグランプリで3戦連続表彰台に上がるなど好調!UHB杯ジャンプ3連覇がかかる。
そんな両エースをおびやかす、新エース候補も台頭!
昨シーズンW杯2勝を挙げるなど、6シーズンぶりにW杯を制した伊藤有希を筆頭に 勢藤優花・佐藤柚月・櫻井梨子などの道産子ジャンパーの活躍に目が離せない!
男子では、実業団に入らず自ら会社を設立、ジャンプをする資金を集める為に営業も行う CEO中村直幹がUHB杯ジャンプ連覇を狙う!
同じく北京オリンピック日本代表の佐藤幸椰、陵侑の兄小林潤志郎。 昨シーズン海外W杯初参戦を果たした江別市出身22歳二階堂蓮
そして、忘れてはならない生ける伝説!
51歳現役最年長ジャンパー、レジェンド葛西紀明のジャンプは必見!
日本ジャンプ界が新時代を迎える、大倉山での戦いから目が離せない!

※ 出場選手は確定していません。上記内に記した選手が必ずしも出場するわけではありません。
※ 荒天などによって大会が中止、内容が変更になる場合があります。