きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

第34回UHB杯ジャンプ大会 今大会の見どころ

新シーズンの扉を開ける大倉山での戦い

北京冬季五輪まで3か月。
スキージャンプの五輪シーズン国内開幕シリーズの1つ「UHB杯ジャンプ大会」を中継録画でお伝えします。
注目は日本が世界に誇る男女2大エース、小林陵侑高梨沙羅。
平昌で初めて五輪を経験した小林陵侑は、2018-19季に欧州ジャンプ週間完全優勝を始め、驚異的な活躍で世界ナンバーワンに輝きました。
前人未到のワールドカップ109回の表彰台と60勝の高梨沙羅はソチ4位、平昌銅メダルさらなる進化を続け、北京の大舞台を目指しています。
さらに世界を目指す国内トップ選手が大倉山に集結。2大エースを脅かす存在の出現にも期待が高まっています。
困難を越えて、冬の北京、さらにその先、札幌が招致を目指す2030年へ向け、遥かな夢と機運を醸成に動き始めた日本のジャンプ界が新シーズンの扉を開ける大倉山での戦いから目が離せません。

※ 出場選手は確定していません。上記内に記した選手が必ずしも出場するわけではありません。
※ 荒天などによって大会が中止、内容が変更になる場合があります。