きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

UHB北海道文化放送開局50周年・北海道新聞創刊80周年記念事業 ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展


2022年4月22日(金) ― 6月26日(日)
北海道立近代美術館で開催決定!


<主催者あいさつ>

2022年にUHB北海道文化放送は開局50周年、北海道新聞社は創刊80周年を迎えることを記念し、
「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展」を北海道立近代美術館で開催いたします。
フェルメールの作品が北海道を訪れるのは、1984年以来実に38年ぶりのことです。
この貴重な機会に、是非たくさんの方々にフェルメールの作品に会いに来ていただきたいと思います。
そして、本展覧会が人々に新たな発見や感動を与え、家族や友人の間でコミュニケーションを生み出し、
人々の生活を豊かにするきっかけになればこれ以上嬉しいことはありません。
最後になりますが、新型コロナウイルス感染症が一日でも早く終息し、
人々が笑顔でイベントを楽しむことが出来る日々が戻ってくることと、
そして皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

<本展覧会について>

17世紀オランダを代表する画家、ヨハネス・フェルメール。
写実的かつ綿密な空間構成と美しい光と影の表現で世界中から愛される作家です。
寡作で知られるフェルメールの初期の傑作《窓辺で手紙を読む女》を、この度日本でご紹介いたします。
本作の背景にキューピッドの画中画が描かれていることは、1979年の調査で判明していましたが、
長らくフェルメール本人が塗りつぶしたものだと考えられてきました。
しかし、2017年から開始された専門家チームによる修復プロジェクトにより、
この上塗りはフェルメールの死後、何者かによって行われたものであることが明らかとなり、
フェルメールの描いた姿に修復されることとなったのです。
本作は修復完了後、2022年1月2日まで所蔵館であるドレスデン国立古典絵画館で公開された後、
日本で世界に先駆けて公開されます。北海道は東京を経て国内2番目の会場になります。
本展では、ドレスデン国立古典絵画館がこの傑作を収蔵するきっかけになったザクセン選帝侯の貴重なコレクションを中心とし、
フェルメールと同時代に活躍した巨匠レンブラント・ファン・レイン、ハブリエル・メツー、ヤーコプ・ファン・ライスダールなど、
17世紀オランダ絵画の黄金期を彩る珠玉の名品約70点もあわせてお楽しみいただきます。


<みどころ>

1. フェルメール《窓辺で手紙を読む女》を修復後、所蔵館以外で世界初公開!

隠されていたキューピッドの画中画が姿を現した本作を、所蔵館でのお披露目に次いで公開します。
修復後の姿を公開するのは、所蔵館以外では世界初となります。

《窓辺で手紙を読む女》の獲得、調査と修復 

1742年にドレスデンのザクセン選帝侯のコレクションに加わった《窓辺で手紙を読む女》。
今回行われた調査・修復を中心に、この傑作についてご紹介します。

ヨハネス・フェルメール 《窓辺で手紙を読む女》
(修復前) 1657-59年頃 ドレスデン国立古典絵画館
© Gemäldegalerie Alte Meister,
Staatliche Kunstsammlungen Dresden,
Photo by Herbert Boswank (2015)

ヨハネス・フェルメール 《窓辺で手紙を読む女》
(修復後) 1657-59年頃 ドレスデン国立古典絵画館
© Gemäldegalerie Alte Meister,
Staatliche Kunstsammlungen Dresden,
Photo by Wolfgang Kreische

2.《窓辺で手紙を読む女》修復プロジェクトの過程をご紹介

上塗りされた絵具層を慎重に取り除き、徐々に姿を現していくキューピッド。
その修復の過程を、映像やパネル等でご紹介します。

修復作業の様子 © SKD, photo: Kreische/Boswank

修復作業の様子 © SKD, photo: Kreische/Boswank

3. ドレスデン国立古典絵画館が誇る17世紀オランダ絵画コレクション

フェルメールだけでなく、レンブラント、メツー、ファン・ライスダールといった
17世紀オランダを代表する画家たちの名品約70点を展示します。

レンブラント・ファン・レイン 《若きサスキアの肖像》
1633年 ドレスデン国立古典絵画館
© Gemäldegalerie Alte Meister,
Staatliche Kunstsammlungen Dresden,
Photo by Elke Estel/Hans-Peter Klut

ハブリエル・メツー 《レースを編む女》
1661-64年頃 ドレスデン国立古典絵画館
© Gemäldegalerie Alte Meister,
Staatliche Kunstsammlungen Dresden,
Photo by Elke Estel/Hans-Peter Klut

ヤーコプ・ファン・ライスダール 《城山の前の滝》
1665-70年頃 ドレスデン国立古典絵画館
© Gemäldegalerie Alte Meister,
Staatliche Kunstsammlungen Dresden,
Photo by Elke Estel

休館日、開館時間、入場料等は決まり次第、当ホームページ等でお知らせいたします。

主催:北海道文化放送、北海道新聞社、北海道立近代美術館