きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

ご報告。

2020/09/25

加藤 寛

秋がどんどん深まってきました。
こんなご時世でもあるので
なかなか思うように夏を過ごせなかったせいか
ことしは秋が一気にやってきた気がします。
 

さて。


突然ではありますが、
今月いっぱいでUHBアナウンス部を離れることになりました。
これからは喋り以外でも仕事の幅を広げよ、とのお達しです。

1995年の入社から25年半、
多くの方々にたくさんかわいがっていただきました。
ありがたいことに他のアナウンサーよりも
さまざまな番組やイベントなどに恵まれた日々でした。
すべてが誇らしい、よき思い出です。
感謝しかありません。
本当にありがとうございました。


ただ今後もUHBの一員として活動していきます。

形は変わりますが
みなさんとUHBとをつなぐ、
そのつながりを強くすることを考える、
それが次の大事なミッションだと
頭のなかでイメージしています。

いずれみなさんのお力を借りることもあると思いますので
そのときはどうぞよろしくお願いいたします。


…と考えると、廣岡アナからのフリにもあった
「この秋新しいことは?」に
これもぴったりあてはまりますね。

仕事が変わっていく、ということ
変化に身を任せてみる、というのも
ひとつのことを続けているだけでは
なかなか味わえないことでもあるので
つとめて前向きに歩んでいこうと思います。
 

あらためまして、
これまでありがとうございました!

そして

これからもUHBアナウンサーへのご声援をお願いします!!

  • よみぃ×ふみTV
  • &sauna