きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 6/2(火) 神出鬼没な雨雲に注意!道央・上川・オホーツクで雷雨の可能性高い

2020年6月2日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

◆雨雲の予想
きょう正午、道東で雨が予想されています。
実際の降り方はもう少しまばらになるとみていて、このあと東の海上へと離れていきます。
そして、夕方以降は上空の気圧の谷の影響で、内陸を中心に急に雨雲が発達しそうなんです。
この雨雲は、時間や場所を正確に予測するのが難しく、
この予想よりも幅をもってみていただきたいんですね。

◆発雷確率
午後は道央から上川、オホーツクにかけて高くなっています。
このエリアの所々で雷雨となる可能性がありますので、天気の急変にご注意ください。

◆午後の天気
道南はおおむね晴れるでしょう。
札幌や北見は、いま晴れていても急な強い雨にご注意ください。
釧路や根室・稚内は午後も濃い霧がかかりそうです。

◆予想最高気温
日本海側はきのうより5℃前後低くなるでしょう。
それでも日なたでは日差しが暑く感じられそうです。
一方、網走はきのうより7℃高い26℃の予想です。

◆週間予報
あすも北見では午後ににわか雨がありそうです。
木曜日の午後は広い範囲で雨が降るでしょう。
日曜日は20℃に届かない所が多く、涼しくなるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE