北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送

「こんな大雨は生まれて初めて…」 泥水をポンプで排水など爪痕色濃く “被災地”函館の今

2022年8月9日19:50

 北海道内は8月8日から9日朝にかけて各地で大雨となりました。記録的豪雨となった函館市では9日午後6時現在も大雨警報が続いています。

 湯川町の住宅地では大雨で数百メートルに渡り冠水被害に見舞われました。

 水はほとんど引きましたが広い範囲に泥が残っています。歩道も泥でいっぱいで靴が汚れてしまう状況です。

 8日夜は大量の水が溢れ、消防隊が家から出られなくなった住民をボートで救助する場面もあり、その中には小さな子どもの姿もありました。

 9日になって水は引き、日中は重機や人力で泥水の排出作業が行われました。

 中には家の目の前が水で溜まり業者が排水ポンプで水を出す姿もありました。

 浸水エリアには住宅に加え病院もあり、病院では入口付近が浸水したため9日は業務をワクチン接種などに限定し診療態勢を縮小するなど医療現場にも影響が及びました。

 住民に話を聞くと「こんな大雨は生まれて始めて経験した」などと驚きの声が聞かれました。

 函館市では、9日午後6時現在も大雨警報が出ていて9日明け方まで警戒が必要です。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE