北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送

北海道 29日朝にかけ大雨に注意 "車の運転が危険なレベルの非常に激しい雷雨"予報も…土砂災害も警戒

2022年6月28日19:15

 北海道内は、前線を伴う低気圧の影響で6月29日にかけて今年一番の大雨となる予想です。

 降り始めからの雨量が200ミリを超えるおそれがあり、土砂災害などに警戒が必要です。

 北海道内には、前線を伴う低気圧が近づき次第に雨の降り方が強まっています。

 28日午後5時までの24時間に降った雨の量は、福島町千軒で70ミリ、松前町で53.5ミリなど、北海道南部を中心に雨の量が多くなっています。

 この雨の影響で、JRは特急北斗など、午後6時までに特急5本を含む9本が運休しています。

 また、29日は宗谷線と石北線の一部区間と留萌線で始発から終日運転を見合わせるということです。

 28日夜から29日朝が雨のピークで、1時間に40ミリから50ミリと、車の運転が危険なレベルの非常に激しい雷雨となりそうです。

 また、29日夕方までに予想される雨の量は、日本海側と太平洋側で180ミリ、オホーツク海側で120ミリとなっていて、30日にかけてさらに雨が降る予想です。

 道内は、日本海側と太平洋側西部を中心に土砂災害と河川のはん濫に警戒するとともに、低い土地の浸水に十分注意が必要です。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE