北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送

「災害クラスの大雪でも…」JR北海道“大規模運休” の改善策 道職員の応援受け入れやカメラの設置

2022年6月8日20:50

 JR北海道は災害級の大雪の際に、除雪に道職員の応援も受けることなどを盛り込んだ改善策をまとめました。

 JR北海道 島田 修 社長:「災害クラスの大雪の場合でも一定の対応ができるような設備強化した」

 JR北海道は2月の記録的な大雪による大規模運休について、検証結果をまとめ改善策とあわせて道運輸局に報告しました。

 利用客の多い快速エアポートの区間を中心に新たに設置するカメラで雪の状況を確認し、計画的な除排雪を行うとしています。

 また、災害級の大雪では駅前やホームなどの除雪に道職員などの応援も受けるとしました。

 大雪対応にかかる費用は約32億円で、2024年度までに設備投資を終えたいとしています。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE