北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送

「甘くてシャキシャキ…」北海道 "朝どりレタス"&温泉栽培"オロフレトマト" 収穫開始

2022年4月8日12:20

 北海道内有数のレタスの産地、胆振地方のむかわ町では、みずみずしいレタスの収穫が始まっています。

 むかわ町では、66戸の農家がレタスを栽培しています。

 丸山幸治さんのハウスでは、3月28日に今シーズンの出荷を始め、今は家族ら6人で朝6時から収穫を行っています。

 採れたてのレタスは、その日のうちに北海道内各地へ運ばれ、甘味とシャキシャキ感が特徴の「朝どりレタス」として販売されます。

 収穫のピークは4月20日ごろで、5月中旬まで続きます。

 一方、胆振地方の壮瞥町では、特産のオロフレトマトの収穫が行われています。

 町の温泉を利用した地熱ハウスで栽培しているため、北国では異例の2月から7月にかけて収穫できるのが特徴です。

 農家の込山さんは「今年も濃厚で深い味わいを楽しめるトマトができた」と話しています。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE