北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送

【北海道の天気 1/20(木)】「雪の妖精」が主役の日 寒いと益々愛らしくなる

2022年1月20日21:35

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時現在

◆予想降雪量
きのうから福島町千軒で60センチの史上一番の大雪となりました。
渡島東部は、あす朝にかけて、多い所でさらに10センチです。
後志北部は20センチ、札幌市内は西区・南区の山沿いで最大15センチです。
あす朝は道央で、雪かきが必要な所がありそうです。

◆あすの予報
北風が雪雲を運ぶため、石狩・後志地方で積雪が増えそうです。
午後は風も強くふぶくでしょう。
降雪量は多い所で10センチ以上です。

◆あすの気温
道東はけさよりも冷え込みが強まりそうです。
日中も気温が上がらず、きょう同様の寒さが続くでしょう。
日本海側とオホーツク海側の広範囲で真冬日となりそうです。

◆雪の妖精
きょう大寒は、「シマエナガの日」として記念日に認定されています。
道内各地の森で生息する鳥ですが、
真っ白でフワフワとした綿毛をまとい、クリクリとした目で「雪の妖精」とも呼ばれています。
寒さが厳しくなると、綿毛に空気を入れて、一層膨らむため、一層、愛らしい姿になります。
根室市内の森を元気に飛びまわる姿が撮影されました。

◆週間予報
来週にかけて、気温は平年より2~3℃低い状態が続きそうです。
一年で最も寒い時期ではありますが、寒さの冬は折り返し地点ですので、
体調に気を付けて乗り切りましょう。
土曜日は札幌周辺で新雪が増える可能性がありますが、
来週は、今のところ、極端な大雪はなさそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE