北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送

【北海道の天気 1/14(金)】長引く嵐…あす朝まで大雪・吹雪が続く

2022年1月14日12:10

(菅井貴子気象予報士が解説) 正午現在

◆降雪量
今週は毎日どこかで大雪となっています。
12時間で降った雪の量は芦別市で26センチ、羅臼町25センチ、富良野市で21センチです。
札幌も、日付が変わってから4センチの雪が降りました。
去年の2倍以上の積雪です。

◆予想降雪量
風向きが変らないため、同じエリアで雪が続きそうです。
局地的に活発な雪雲が流れ込み、
南空知や羊蹄山麓などは最大40センチを予想しています。
札幌は、きのうから厚別区で雪の量が多くなっていますが、
あす朝にかけても市内最大で30センチです。

◆きょうの天気
日本海側の沿岸部は猛吹雪が続くでしょう。
稚内と留萌中部、南部に、暴風雪警報が出ています。
今夜9時ごろまでは、視界不良で外出は危険です。
オホーツク海側も広範囲でふぶくでしょう。

◆きょうの気温
午後は急速に気温が下がり、氷点下となりそうです。
連日の湿り雪で、デコボコになった道路は、そのまま凍り付きそうです。
スリップや立ち往生する車も多くなっていますので、
移動は、時間をかけて慎重にしましょう。

◆週間予報
あすの午後はようやく雪や風も落ち着きそうです。
日曜日は、日本海側でも、日中は晴れるでしょう。
穏やかな天気ですが、落雪や大規模ななだれにご注意下さい。
太平洋側は、月曜日は、再び、ドカ雪となるおそれがあります。
最新の情報に注意をして下さい。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE