きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 11/24(水)】1日で70センチ以上も!記録的な大雪はあすも続く

2021年11月24日18:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時00分現在

◆記録的な大雪
冬の初めは、雪雲が発達しやすく、局地的な大雪に見舞われることがありますが、
それでも、今回の雪は、過去にないほどで、
24時間降雪量は、幌加内町朱鞠内で72センチと、史上最深を記録したほか、
名寄市でも50センチ以上で、11月の記録です。
小樽も30センチ近くの積雪となりました。

◆あす朝にかけての予想降雪量
上川北部、北空知、中空知、留萌南部は、多い所で30センチです。
すでに、除雪が追い付いていない所がありますが、さらなる雪が積もりそうです。
着雪による停電にもご注意下さい。
寒さが厳しくなっていますので、電気がなくても暖を取る方法を考えておきましょう。
札幌市内は、中心部は3センチ以下ですが、南区の山沿いは5~10センチです。

◆あすの天気
日本海側は大雪が続くでしょう。
上川、空知、後志地方は、日中だけでも最大30センチです。
沿岸部は、西風の強い状態が続きそうです。
交通障害や落雪、なだれに注意をしてください。

◆あすの気温
きょうよりさらに低い所もあるでしょう。
内陸部では、最高気温でもマイナスの真冬日が続きそうです。
しっかりと防寒をしましょう。

◆週間予報
気圧配置が変わらないため、金曜日にかけて、同じエリアで雪が続くでしょう。
金曜日の夜から土曜日にかけて、道央圏で、局地的な大雪の可能性があります。
札幌の中心部でも、積雪となるでしょう。
道南は、湿り雪や雨が、朝晩は凍結しますので、道路状況にも一層の注意をしてください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE