きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 11/23(火)】最大25センチの降雪!あす朝は雪かきからスタート!?土曜日まで雪

2021年11月23日12:15

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

北海道の北には、きのう嵐をもたらした低気圧が、停滞しています。
低気圧が、強い寒気をもたらしていて、
週末にかけて日本海側を中心にまとまった雪が降りそうです。
平地でも積雪・凍結にご注意ください。

◆予想降雪量(~あす朝)
湿った雪のため、全てが積もるわけではありません。
上川北部で、多い所25センチ、
後志地方の北部と羊蹄山麓周辺で15センチほど降りそうです。
札幌は、中心部はちらつく程度、南区は、3から5センチくらい降りそうです。

◆午後の天気
留萌地方は、夕方まで30メートルの暴風に警戒が必要です。
また、道北は着雪による停電もご注意ください。
夜は、雪が強まる時間があるでしょう。

◆予想最高気温
きのうより8℃前後下がる所が多くなります。
札幌は、6℃、稚内と名寄は、3℃の予想です。
お出かけは、手袋・マフラーなどしっかり防寒しましょう。

◆週間予報、
・日本海側とオホーツク海側
道北は、あす朝は、雪かきが必要なところもありそうです。
あす朝は、少し早めに準備をしましょう。
札幌も南区中心にうっすら積もる可能性があります。
雪は土曜日にかけて降りやすくなりそうです。

・太平洋側
函館や室蘭の雪はちらつく程度となりそうです。
道東は、晴れる日が多くなりますが、空気は冷たいでしょう。
朝晩は凍結にご注意下さい。
来週前半は、一旦、寒さが和らぎそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE