きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 10/5(火)】北海道は秋の最前線 気温8℃以下で紅葉が進む

2021年10月5日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時00分現在

◆あすの天気
今夜からの雨は、あすの朝にはいったんやみそうです。
午後は日差しが出ますが、道東は夕方にわか雨があるでしょう。
北風がやや強く吹きそうです。

◆あすの気温
道南はきょうよりも3℃前後低く、最高気温でも20℃を下回るでしょう。
札幌も16℃までしか上がらず、北風にあたると体感温度も低くなりそうです。
昼間でも、厚手の上着が必要でしょう。
夜はさらに冷えて、ストーブが欲しくなるご家庭もありそうです。

◆紅葉前線が進む
最低気温8℃以下の日が数日続くと、紅葉の色づきが一気に進みます。
旭川は、あす以降8℃を下回り、日曜日は3℃まで下がるでしょう。
道内の内陸部の紅葉見ごろは、今週末あたりかもしれません。
札幌市内は、来週末ごろの紅葉見物がよさそうです。

◆週間予報
木曜日の朝は冷え込みが強まり、内陸部では氷点下まで気温が下がりそうです。
大雪山系の山頂付近は、雪が積もりそうです。
秋らしく、天気が変わりやすく、道南は金曜日も雨が降るでしょう。
今週後半の気温は、平年より低めで経過し、秋が深まりそうです。
衣替えやストーブの点検整備など、季節の準備も進めておきましょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE