きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 9/28(火)】冬を告げる虫「雪虫」を目撃!今年の初雪はどうなる?

2021年9月28日12:15

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

札幌・南区で、冬の到来を告げる虫、雪虫が早くも飛んでいると情報をいただきました。

雪虫が見えてから10日から2週間ほどで、雪が降るといわれていますが、
この先、2週間は、札幌の平地で雪が降る予報はありません。

今年は、平年並みに季節が進む予想です。
平年通りなら、11月1日ごろになりそうです。

◆午後の天気
全道で薄い雲が広がりますが、天気の崩れはないでしょう。
函館、帯広は暑い雲が広がり、日差しはほとんどないでしょう。

◆予想最高気温
きのうとほぼ同じ気温となる所がほとんどです。
日差しが少ない分、体感は少し下がりそうです。
札幌は、22℃、過ごしやすいでしょう。


◆台風16号の進路予想
土曜日から日曜日にかけて北海道の東を北上する予想です。
直撃はなさそうですが、道東を中心に高波、強風、強雨には注意が必要です。
まだ、油断はしないようにしてください。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすまでは晴れますが、あさっては、広く雨が降り、
一時的に雷を伴って強く降るおそれがあります。
来週は、月曜日の雨で気温がぐっと下がり、今度こそ、
大雪山系などでは、雪が降りそうです。

・太平洋側
あさっては、道南中心に大雨のおそれがあります。
土曜日は、台風の影響で、
道東で、高波や強風、強雨など、荒れた天気になるおそれがあります。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE