きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 9/16(木)】“ハロ”が出現 太陽に輪がかかったら天気が下り坂

2021年9月16日19:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時00分現在

◆ハロが出現
きょう午後、UHB本社上空に“ハロ”が出現しました。
太陽に輪がかかったように見えますが、上空が湿ってきた証です。
天気が下り坂に向かうことが多くなります。
実際に、あすは下り坂で、夕方以降は、雨の降る所があるでしょう。

◆あすの天気
全道的に雲が多くなるでしょう。
石狩南部、胆振地方は、夕方から天気が崩れ、日高地方も、夜は雨が降るでしょう。
全道的に南東の風がやや強く吹くでしょう。

◆あすの気温
朝はけさほどの冷え込みはなさそうです。
日中は20℃以上の所が多くなりますが、
日差しがなく、風もやや強いため、
体感温度は低くなりそうです。外出は上着が必要です。

◆台風14号
本州を縦断する見込みです。
19日(日)までに、関東地方で温帯低気圧に変わり、北海道から離れた所を通過しますが、
前線が北上するため、18日(土)は北海道も太平洋側で大雨や強風となりそうです。
石狩南部、胆振、日高地方は、最大雨量100~150ミリです。
土砂災害や河川の増水、低い土地の浸水にご注意ください。
道南の果樹農家の方は、収穫を早めるなどの対策も検討してください。

◆週間予報
18日(土)は全道的に天気崩れるでしょう。
特に、太平洋側は、一日を通して、雨風ともに強まりそうです。
函館空港などは、飛行機の便に影響が出るかもしれません。
19日(日)は、急速に天気が回復し、日中は、気温が上がるでしょう。
帯広の予想最高気温は25℃で、夏日が戻りそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE