きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 9/7(火)】きょうまで秋晴れ!午後の日差しを有効に…あすは雲が広がり気温急降下

2021年9月7日12:15

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

◆けさの最低気温
特に東部を中心に冷え込みが強まりました。
函館、旭川、北見、帯広、釧路では、今季一番の冷え込みとなり、
釧路は8.3℃、北見は7℃など、88地点で10℃以下となりました。
最も下がったのは標茶町で、4.1℃となりました。

◆午前11時の衛星画像
きょうの道内は、晴れているところが多くなっていますが、
西の空には、大きな雲の帯が広がっていて、あす北海道へやってくる予想です。
午後のポイントは、今日まで秋晴れが続くということです。
午後の日差しを有効に活用しましょう。

◆午後の天気
南西部で薄い雲が広がりますが、日差しは十分届くでしょう。
空気もカラッとしていて、洗濯物もよく乾くでしょう。
布団干しは、午後2時ごろまでがおすすめです。

◆予想最高気温
旭川や札幌は26℃など、日本海側で25℃以上の夏日になりそうです。
朝と日中の気温差が大きくなっています。
服装でうまく調節をして、体調を崩さないようにしましょう。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすは、札幌の最高気温はきょうより6℃も低い20℃の予想です。
あさってにかけては、日中も長そでの出番となりそうです。
日曜日以降は、大気の状態が不安定になります。
雷を伴って雨が強まる可能性があります。

・太平洋側
あすは、早ければ午後3時ごろから道南で雨が降り出します。
木曜日にかけて広い範囲で雨が降りそうです。
金曜日は、晴れて、帯広や函館は、汗ばむ陽気になりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE