きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/25(水)】午後は道東で雨が強まる!雨の後は蒸し暑さ復活…30℃超も

2021年8月25日12:05

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

◆24時間降雪量(午前11時20分まで)
登別市カルルスで71ミリ、白老町森野で61.5ミリなど、
胆振や渡島地方で雨の量が多くなりました。

午後は、雨の中心は、道東へと移動します。東部を中心に急な強い雨にご注意ください。

◆時間ごとの天気
・道央と道南
道南の雨のピークは過ぎましたが、急な雷雨や急斜面の近くは土砂災害にご注意下さい。
札幌は夕方までは雨が降りやすいでしょう。

・道北とオホーツク海側
いま雨が降っていないところも、午後はにわか雨がありそうです。
外出時は雨具をお持ちください。
名寄は、27℃以上で汗ばむ気温になるでしょう。

・太平洋側
局地的に大きな水たまりが出来るような、強い雨が降りそうです。
胆振中部や十勝南部では、26日にかけて50~80ミリくらいの雨となりそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
日本海側は、日曜日にかけてにわか雨に注意が必要です。
木曜日から土曜日にかけて蒸し暑さが復活します。
土曜日は、札幌と北見で30℃以上の予想です。
来週は、秋の空気に覆われて、過ごしやすくなるでしょう。

・太平洋側
こちらも暑さが戻ってきます。
金曜日と土曜日は、帯広で30℃の予想です。
蒸し暑いので部屋の中でも熱中症にご注意ください。
来週前半は広い範囲で晴れそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE