きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/17(火)】夏日復活!汗ばむ陽気に あすは道南で大雨…今日のうちに備えを

2021年8月17日12:05

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

◆17日午後の天気
函館と室蘭は雲が広がりやすく、時折弱い雨が降りそうです。
その他はよく晴れそうです。
あす18日は雨が降るので、買い物や外の掃除はきょう中がおすすめです。

◆17日の予想最高気温
日本海側を中心に25℃以上の夏日になります。旭川は27℃、札幌は25℃の予想です。
一方、根室は18℃と、9月下旬並みの肌寒さです。

◆大雨エリアは?
17日夜から18日にかけては、低気圧が北上し、広範囲で雨が降ります。
特に、先週も大雨になった胆振、渡島、桧山地方で再び大雨となる可能性があります。
低地の浸水や土砂災害、河川の増水に注意が必要です。

◆大雨の備えを
・排水溝の掃除
・避難場所の確認、
・防災情報を入手
気象庁HPの「キキクル」、「北海道防災ポータル」など、携帯電話のお気に入りに
登録しておくとよさそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
18日は、支笏湖周辺で大雨のおそれがあります。
札幌では、小学校の始業式です。
朝から雨が降るので、子供の飛び出しにも注意をして下さい。
雨の後は蒸し暑くなります。
土曜日は札幌でも30℃の予想です。

・太平洋側
18日は、胆振や渡島地方で、午前中を中心に激しい雨が降りそうです。
通勤時間帯は、車のワイパーが追い付かないくらいの大雨となるおそれがあります。
木曜日以降は気温が上がり、帯広は金土と30℃以上です。
熱中症にご注意ください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE