きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/12(木)】今夜ペルセウス座流星群が極大!道内でも観測チャンスあり

2021年8月12日12:15

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

◆ペルセウス座流星群がピーク
今年は、月明かりが少なく、ピークがあす夜明け前となるため、
日本では、8年に1度の好条件となっています。

1時間に最大約50個、北東の空に注目してみて下さい。

◆12日朝の最低気温
8月前半としては、記録的な冷え込みになりました。
稚内市沼川は2.6℃で、霜が降りるくらいの寒さになりました。
旭川は今朝の気温が9.6℃と、この時期としては、81年ぶりの低温となりました。
午後は気温が上昇します。
朝との気温差にご注意ください。

◆12日午後の天気
晴れる所が多くなります。
夜は、函館で雨が降りそうです。
10日の大雨で地盤が緩んでいます。
少しの雨でも土砂災害には注意をして下さい。
流星群は、札幌から北の地域ほど観測のチャンスがありそうです。

◆12日の予想最高気温
朝は一桁となった、旭川で25℃の予想です。
1日の気温差が15℃以上になります。
重ね着などで、うまく調整をしましょう。
オホーツク海側も寒さは和らぎそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
月曜日にかけて晴れる日が続きます。
ただ、札幌はにわか雨にはご注意下さい。
土日は、札幌でも気温が25℃で、汗ばむ陽気になりそうです。

・太平洋側
前線の影響で、曇りや雨の日が多くなります。
函館は、長雨となる可能性があります。
斜面の亀裂や水の吹き出しなど、土砂災害の前兆にも気を付けるようにして下さい。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE