きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 8/10(火)】函館市内は記録的な大雨に 10日夜は東部で嵐に警戒を

2021年8月10日18:40

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時15分現在

◆大雨
函館市、室蘭市、伊達市などは、記録的な雨量となりました。
特に、函館市戸井泊は327.5ミリで、史上一番です。
今後は、道東やオホーツク海側で雨風が強まり、さらに80ミリの大雨が予想されます。

◆警戒期間
太平洋側の暴風は11日未明まで続きそうです。
十勝、釧路、根室地方の大雨は10日夜遅くまで、
オホーツク海側は、日付が変わるころまで続くでしょう。
なお根室地方は、11日朝ま、高潮による浸水に厳重に警戒をしてください。

◆11日の天気・気温
午後は雨・風ともに弱まり、晴れ間が戻りますが、
これまでの大雨で、地盤が緩み、川の増水は続きそうです。
危険な場所には近づかないようにしてください。
気温は前日より5℃ぐらい高く、肌寒さは解消されそうです。
最高気温は20℃以上で、日差しが出る午後は過ごしやすいでしょう。

◆週間予報
12日(木)は日本海側で晴れ間が出るでしょう。
道南は、週末にかけて雨が続く見込みです。
これまでの大雨で、すでに地盤が緩み、川も増水していますので、
山や川のレジャーは注意をしてください。
今週は、先週ほどの暑さはなく、しのぎやすい日が多くなるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE